キャンディーズ - 春一番

これを聴け!

アーティスト: キャンディーズ
タイトル: 春一番

1976年の曲。ってもう 34年前ですか。
キャンディーズから一曲選ぶのは難しい。
特に「微笑がえし」と迷ったが、明るいこの曲を選択。
RIP.


2011-04-22 アイドル Trackbacks::0 Comments::0

石野真子 - 狼なんか怖くない

テレビもそれなりに工夫して応援メッセージを発している。
今日は「元気づけるための音楽」コーナーが色々な切り口で組まれていた。

テレ朝の「お願い!ランキング GOLD」という番組で各世代 (60年代、70年代、80年代生まれ) のタレントが紹介する「誰でも元気が出る10曲」が放送されていたり。それに続く SMAP の特番でも「元気が出る SMAP の10曲」が流れていたり。合わせて 40 曲程度といったところか。そうそうたる過去の名曲がずらりと並んでいた。

しかし、このブログではあくまで 1日に1曲ずつ紹介する。
今日はその40曲の中からピックアップしたこれを聴け!

アーティスト: 石野真子
タイトル: 狼なんか怖くない

物語あるところに歌あり。
人が元気になるためには、その人それぞれのクライテリア(条件)があるのである。

テレビをつけるまで、今日は「ヴィヴァルディの四季(第一番:春)」にしようと思っていた。バイオリンのソロの部分あたりを熱く語ろうと思っていたのだが、くつがえすのにそれほど時間は要しなかった。なにか軽い敗北感のようなものを感じたおとぎくであった。

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2011-04-02 アイドル Trackbacks::0 Comments::0

AKB48 - 桜の木になろう

これを聴け!

アーティスト: AKB48
タイトル: 桜の木になろう
桜の木になろう - 桜の木になろう () - EP

正直、AKB48 をほとんどまともに聴いたことがなかった。

伝説の女子グループ「おニャン子クラブ」の末裔アイドル AKB。秋葉原の劇場にて日替わりでライブをする「会いに行けるアイドル」というコンセプトが大ブレークした。ファンがアイドルの成長を見守ることにより、共に成長できるところに共感を呼んでいるそうだ。今回の地震でもファンへの呼び掛け分も合わせて6億円の義援金を送れるほどの規模の大事業である(ちなみに、日本を代表する企業であるトヨタの義援金ですら3億円)。今更ながらそのマーケット事情を押さえておきたくなったが、現場の「AKB 劇場」に通うほどの勇気はない。。。

そこで、まずは遅ればせながら Amazon の視聴コーナーでシングル系のサビを7曲ほど聴いてみた。
しかし、大量のデジャブ感に圧倒されて何かいいのか分からなかったので、どれでもいいから適当に一曲好きになってみようと決めた。

それで選んだのがこれ「桜の木になろう」。
ちょうど春の季節にはまった新曲で、誰にでも受け入れられそうなまとまった曲である。

さらにネットを徘徊してみた。

メンバーもやっと2,3人は見分けられるようになってきた。メンバーの板野友美とか吉川友とかがソロ作発表の際の意気込みを語るシーンを YouTube で発見。

おや、大変なことになっている!最近「AKB選挙」というファン投票があり、大島優子がトップになったにも関わらず相変わらず前田敦子がセンターになっているそうだ。それに対してかなりのファンが反発しているそうだ。「何のための選挙だったのか?」、と疑問を呼んでいたようである。

まぁ、そんな感じですかな。
最近のアイドルの敷居の高さ具合が自分にとってどんなもんか、測るよい機会でした。



にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2011-03-26 アイドル Trackbacks::0 Comments::0

少女時代 - GENIE

次はこれを聴け!

アーティスト:少女時代
タイトル: GENIE

Gee - Single - 少女時代

え、アイドルっすか?
なぜ少女時代を聴かねばならないのか?
アイドルものの売れ筋は、やはり相応の高い技術で作りこまれているからである。

が、、、特に思い入れなし! 
たまたま新聞を見ていたら少女時代の記事が載っていたので、まぁなんとなく紹介する。
特に語るネタもなく次にいかせていただく。




にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2011-03-05 アイドル Trackbacks::0 Comments::0

| これを聴け! おとぎくの音楽談義TOP |

| このページの上へ |