2011年おとぎく大賞

真夏の書き込み以来、冬へ。一気に師走が来てしまいました。早いですね。

このブログは、今年3月頭に始めました。
当初はかなり気楽に自分の好きな曲をピックアップして、延々と自己満足的に楽しく紹介するというものでした。

しかし、その10日後に東北の震災がありました。

音楽はいったん自粛ムードになりました。しかし、徐々に東北活力アップのために尽力されたアーティストさんが沢山いました。現地公演、チャリティ、元気ソング発表などですね。

このブログでも曲の選び方に影響がありました。あくまでも音楽的な耳触りのよさ、面白さなどをメインテーマにしたつもりです。ただ、この状況下では音楽の世の中での役割やインパクトも意識しました。この小さなブログが何かの役に立ったとは思えませんが、せめてもの配慮ですね。

このブログを振り返るとそういう一年だったのかなと。
さて、年末で区切りがよいので「2011年おとぎく大賞」というものを作ってみました!

これを聴け!

2011 Otogiku Award (2011 年おとぎく大賞)
アーティスト: 種ともこ
タイトル: 笑ってて

今年はデビュー 25周年で「Uh Baby Baby」という 22枚目のアルバムを出すなど音楽性は充実。25年間コンスタントに活動し続けるって大変なことですな。

この「笑ってて」は震災後にリリースされたチャリティソング。
「種からつなげよう」というチャリティイベントを複数回行ったり、東北でもライブを開催。25周年記念ライブでも色々な種グッズをオークションに出し、収益を東北基金に充てるなど、アーティストとして世の中にできることを工夫し実行していたのではないかと。

事業規模からすると AKB の○億円寄付などに比べれば地道な活動ですが、その心意気にスポットライトを当てたい。

というわけで、種ともこさん受賞おめでとう!(見てないがな)

他にもたくさんの素晴らしい作品や活動がありました。今回惜しくも選に洩れたアーティスト様も残念ではありましたが、今年の活動お疲れさまでした。この悔しさをバネに、来年のおとぎく大賞を目指してさらなる活躍を期待いたします。

まだ師走で忙しい時期が続くでしょうが、寒さに負けずがんばりましょう。

(本記事については、当初「種からつなげよう」を間違えて「種からはじめよう」と書いていました。お詫びして訂正させていただきます。)


2011-12-15 Japanese Trackbacks::0 Comments::0

| これを聴け! おとぎくの音楽談義TOP |

| このページの上へ |