AKB48 - 桜の木になろう

これを聴け!

アーティスト: AKB48
タイトル: 桜の木になろう
桜の木になろう - 桜の木になろう () - EP

正直、AKB48 をほとんどまともに聴いたことがなかった。

伝説の女子グループ「おニャン子クラブ」の末裔アイドル AKB。秋葉原の劇場にて日替わりでライブをする「会いに行けるアイドル」というコンセプトが大ブレークした。ファンがアイドルの成長を見守ることにより、共に成長できるところに共感を呼んでいるそうだ。今回の地震でもファンへの呼び掛け分も合わせて6億円の義援金を送れるほどの規模の大事業である(ちなみに、日本を代表する企業であるトヨタの義援金ですら3億円)。今更ながらそのマーケット事情を押さえておきたくなったが、現場の「AKB 劇場」に通うほどの勇気はない。。。

そこで、まずは遅ればせながら Amazon の視聴コーナーでシングル系のサビを7曲ほど聴いてみた。
しかし、大量のデジャブ感に圧倒されて何かいいのか分からなかったので、どれでもいいから適当に一曲好きになってみようと決めた。

それで選んだのがこれ「桜の木になろう」。
ちょうど春の季節にはまった新曲で、誰にでも受け入れられそうなまとまった曲である。

さらにネットを徘徊してみた。

メンバーもやっと2,3人は見分けられるようになってきた。メンバーの板野友美とか吉川友とかがソロ作発表の際の意気込みを語るシーンを YouTube で発見。

おや、大変なことになっている!最近「AKB選挙」というファン投票があり、大島優子がトップになったにも関わらず相変わらず前田敦子がセンターになっているそうだ。それに対してかなりのファンが反発しているそうだ。「何のための選挙だったのか?」、と疑問を呼んでいたようである。

まぁ、そんな感じですかな。
最近のアイドルの敷居の高さ具合が自分にとってどんなもんか、測るよい機会でした。



にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2011-03-26 アイドル Trackbacks::0 Comments::0

<< 矢野顕子 - ひとつだけ | これを聴け! おとぎくの音楽談義TOP | ビートルズ - リアル・ラブ (The Beatles - Real Love) >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |