難しすぎて歌えない曲 (cosMo@暴走P - 初音ミクの消失)

これを聴け!

アーティスト: cosMo@暴走P
タイトル: 初音ミクの消失

ボーカロイド・初音ミクの曲。(ボーカロイドはヤマハの音声合成技術。)

JOYSOUND が 2011年春に調査した「難しすぎて歌えない曲」で1位に選ばれた。
確かに生身の人間が歌うのは不可能な代物に思えるが、LIQU@。という人物がネット上で驚異的なコピーを発表している。

難しいだけではない。
ボーカロイドが背負った悲しい宿命を、アニメやロールプレイングゲームなどに見られるような壮大な世界観で表現。
それは躍動感のある「最高速の別れの歌」であり、メロディ・歌詞・アレンジ全て込みで素直に感動させるモノがある。

しかし、初音ミクはなぜ「ネギをかじる」のだろうか。



2011-05-23 Others Trackbacks::0 Comments::0

<< ボッサによるアニソン (クレモンティーヌ - 天才バカボン) | これを聴け! おとぎくの音楽談義TOP | 無音を聴け!(ジョン・ケージ - 4分33秒) >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |